中国陸軍 歩哨コート(未使用)/Chinese army sentry coat/1990’s

¥19800

1990年代に作られた、中国(大陸)軍の歩哨コートです。
冬季・寒冷地で使用するため、綿入りの厚手で、寝袋を着ているような感覚です。
未使用新品です。一点限り。

在庫あり

説明

中国陸軍で実際に使用される、歩哨(基地、施設の入り口に立つ警備担当者)向けのコートです。
デザインはおそらく旧日本帝国の中国駐屯軍(関東軍)のコートをそのまま踏襲したものと思われます。樹脂製のボタンのデザインは星の中に「八一」の漢字があるので、中国人民解放軍の備品であることが分かります。
歩哨は基本的に動くことがないため、冬季・寒冷地で体温を保つために非常に厚手の綿入り生地で出来たこのコートを季節によって着用します。
重量感は衣類というより「布団」に近く、自らの体温を反射(?)して保温するため、ジャケットやセーターを着た上にこれを着るとあまり暖かさを感じない場合があります。(服を着たまま布団に入ってもあまり快適に感じないのと同様です。)
バイクに乗る際に使用するのが最も適した使い方と思われます。全木綿製ですので防水性能はありません。
内部にスタンプで「99年」と記されていますが、1999年製造の意なのか、99年式の意なのか、建軍から99年なのか詳細は不明です。未使用新品です。
これを着用または所持して中国国内および台湾に入国することは出来ません。日本国外への発送も出来ませんのでご了承ください。
一点ものですので、返品、交換、修理等にはいずれも応じかねます。

サイズ 着丈114㎝
    身幅58㎝
    肩幅51㎝
    袖丈65㎝
重量 約3000g